投資初心者のためのネット証券はじめてガイド「しろたま」 » ド文系・投資初心者・30代女子がネット証券をはじめてみた! » NISAの始め方を
教えて!
  
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

NISAの始め方を
教えて!

NISAって何?なぜお得なの?

『投資信託を始めるなら、先にNISAに入るのがおすすめですよ』。中島先生のアドバイスを受け、NISAに入ることを決めたエリーさん。でもNISAって、CMや雑誌で名前を聞いたことはあるけれど、一体どういうものなのかはよくわかっていません……。なぜNISAに入るとお得なんですか先生?それからNISAの始め方も教えてください!

NISAでおすすめの証券会社一覧を見る

先生と生徒はこちら!
登場人物紹介
コンテンツ監修の中島翔先生

【コンテンツ監修】
中島 翔先生

証券アナリスト、ファイナンシャル・プランナー
あおぞら銀行にてMBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務を担当後、三菱UFJモルガンスタンレー証券にて外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。現在は各種金融情報記事の連載やアドバイザー、金融セミナー講師など、精通する金融業界の幅広い専門知識を活かして多方面で活躍中。

生徒の岡部エリーさん

【ネット証券デビュー
する生徒】岡部 エリーさん

34歳、共働きの夫+子供1人(6歳)と郊外に暮らす。小学生のときから計算(算数)が大のニガテ。編集者としてバリバリ働いているが、これと言った資産形成はしておらず。子供も春から小学生でますますお金がかかる?マイホームも欲しいけど無理?貯蓄ってどうすればいいの?…という疑問から、現在投資に興味シンシン。でも一方で、数字やデータ分析が嫌いな自分に投資なんてハイリスクでは?という不安も。

※こちらのレポートは、個人の体験・所感に基づいて作成しております。
投資には常に未知のリスクや不確実性が内在しています。かかるリスク、不確実性、仮定及びその他の要因による影響を受けるおそれがありますので、あらかじめご了承ください。 金融商品やサービスについては各証券会社にお問い合わせいただき、ご自身の判断と責任で投資を行うようお願いいたします。

NISAって何がお得なの?3大メリットって?

生徒顔アイコン

先生、早速ですがNISAのこと教えてください!なんでNISAをやるといいんですか?

先生顔アイコン

はい、ではまずはNISAのメリットについてお話しましょうか。
NISAには大きくわけて3つのメリットがあります。
まず1つ目は、投資で増えたお金に税金がかからないこと。

生徒顔アイコン

おおー。

先生顔アイコン

実は、株や投資信託などの金融商品に投資をした場合の売却益や配当金には、通常20.315%の税金がかかるんです。

生徒顔アイコン

えっ、20%も!?

先生顔アイコン

そう。でもNISA口座内で取引して出た利益は、非課税。つまり、儲けたお金がそのまま手元に残るんです。

生徒顔アイコン

えーー、それは絶対に利用したほうがお得ですね…!

先生顔アイコン

NISAの2つ目のメリットとしては、少額から始められることでしょうね。

生徒顔アイコン

少額からっていくらくらいですか?10万円くらい?

先生顔アイコン

いえ、投資信託なら100円からです。
(※一部大手ネット証券でつみたてNISAを利用した場合)

生徒顔アイコン

ええっ!ワンコインですか!?

先生顔アイコン

岡部さんが口座開設したSBI証券をはじめ、楽天証券やマネックス証券、松井証券などの大手ネット証券なら、100円から投資信託を始めることできます。

生徒顔アイコン

そんな金額で始められるなんて、めちゃめちゃ気軽ですね…。

先生顔アイコン

3つ目のメリットは、分散投資できるからリスクを低く抑えられることですね。

生徒顔アイコン

あっ出ましたね!分散投資。

先生顔アイコン

はい^^
集中投資せず、複数の銘柄や国、異なる金融商品に投資をすることで、リスクが分散され、安定した収益を期待することができます。

生徒顔アイコン

なるほどなあ。ところで、NISAって2種類あるんですよね?

先生顔アイコン

はい。「一般NISA」「つみたてNISA」ですね。
(※「ジュニアNISA」はここでは省いています)

生徒顔アイコン

どう違うんですか?

先生顔アイコン

まず「一般NISA」は、毎年の非課税投資枠が、上限120万円。非課税になる期間は5年間で、投資可能期間は2023年まで
投資できる金融商品は、株式や投資信託、ETF(上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)です。

生徒顔アイコン

上限120万円で5年間だから、5年で合計600万円分の取引が非課税になるんですね。

先生顔アイコン

はい。一方、「つみたてNISA」は、毎年の非課税投資枠が、上限40万円。非課税になる期間は20年間で、投資可能期間は2037年まで
投資できる金融商品は、条件を満たした投資信託とETF(上場投資信託)のみです。

生徒顔アイコン

毎年の上限40万円で一見少なく感じるけど、非課税期間が20年間あるから、結局20年で合計800万円分の取引が非課税になるのか。

先生顔アイコン

で、私が岡部さんにおすすめしたいのは「つみたてNISA」のほう。

生徒顔アイコン

そうなんですね!なぜですか?

先生顔アイコン

幅広い商品から自由に選べる一般NISAに比べて、つみたてNISAは限られた投資信託からしか商品を選べません。
でもそれは、一定の信託報酬以下などの厳しい条件をクリアしている厳選された商品だから、逆に初心者さんには選びやすいでしょう。

生徒顔アイコン

確かに、商品を何千種類も並べられても選べないので、絞って貰ってるほうがありがたいですね…。

先生顔アイコン

それに、岡部さんのように何十年もほったらかしでコツコツ増やしたい投資スタイルの方には、20年間非課税の長期運用が叶うつみたてNISAのほうが、トータルでかかるコストを抑えられる点もメリット。

生徒顔アイコン

そっかあ……。先生、私つみたてNISA始めます!!

先生顔アイコン

それでは、つみたてNISAの口座を開設しましょうか。

生徒顔アイコン

はい!

NISA口座を開設する金融機関選びのポイントは?

先生顔アイコン

岡部さん、一応確認ですが、NISA口座もSBI証券で開設するんで良いですか?

生徒顔アイコン

えっ、むしろ別のネット証券で開くこともできるんですか?

先生顔アイコン

はい。NISA口座は好きな金融機関で開けますよ。
ただ、一般NISAとつみたてNISAは、同時に利用することはできません。必ずどちらかひとつです。

生徒顔アイコン

つみたてNISAもSBI証券で口座開設しようと思ってましたが、金融機関によってサービスが違ったりするんですか?

先生顔アイコン

はい、取り扱い商品数や取り扱い商品内容が、各社によってかなり違います。また、中にはメジャーなポイントを貯めたり使ったりすることができる金融機関もありますね。

生徒顔アイコン

えっ、SBI証券はどうなんですか?良いですか?

先生顔アイコン

SBI証券のつみたてNISAは取り扱っている厳選商品数が多いので、気になる商品を見つけやすいでしょうね。
それにSBI証券のつみたてNISAなら100円から投資信託が買えますし、Tポイントを貯めたり、1ポイント1円として使うこともできるので、とても使い勝手がいいと思いますよ。
NISA口座開設数もネット証券業界1位だし…。
岡部さんが他に「この金融機関がいい!」などなければ、このままSBI証券で口座開設して、まず問題ないと思います。

生徒顔アイコン

よかった!ではこのままSBI証券で口座開設します♪

SBI証券でNISA口座開設を実践してみた!

先生顔アイコン

では、SBI証券のホームページを開いてください。

生徒顔アイコン

はい!今回もパソコンから開きます~!

SBI証券HPのNISAページ
引用元HP:SBI証券HP
https://site0.sbisec.co.jp/marble/nisa/top.do?
生徒顔アイコン

上の方に、NISAページへ飛べるボタンがありますね。

SBI証券ログイン画面
引用元HP:SBI証券HP
https://www.sbisec.co.jp/ETGate/?OutSide=on&_ControlID=WPLETsmR001Control&_DataStoreID=DSWPLETsmR001Control&sw_page=ISAexam&cat1=home&cat2=none&getFlg=on
生徒顔アイコン

あ、ログイン画面が出ました。先日取得したSBI証券のIDとパスワードでログインします。

先生顔アイコン

SBI証券の総合口座を開設されていない方は、総合証券口座開設からNISA口座開設手続きを行ってください。

SBI証券つみたてNISA記述画面
引用元HP:SBI証券HP
URL:個別ログイン後の個人取引ページ内
生徒顔アイコン

ここからはひたすら書類記入ですね!

先生顔アイコン

つみたてNISAと一般NISAを間違えないようにね。岡部さんは20年間非課税の長期運用をしたいので、「つみたてNISA」です。

SBI証券つみたてNISA記述画面のマイナンバー登録
引用元HP:SBI証券HP
URL:個別ログイン後の個人取引ページ内
生徒顔アイコン

提出必須のマイナンバーは、WEBアップロードを選択しました!

先生顔アイコン

マイナンバーをWEBにアップロードするのが不安な方は、「書面」での提出も選べますからね。

SBI証券つみたてNISA記述画面のマイナンバー登録2
引用元HP:SBI証券HP
URL:個別ログイン後の個人取引ページ内
生徒顔アイコン

総合口座を作ったときに撮影したマイナンバー画像をまた使おーっと。

SBI証券つみたてNISA約款
引用元HP:SBI証券HP
URL:個別ログイン後の個人取引ページ内
生徒顔アイコン

約款に同意!

SBI証券つみたてNISA申し込み確認画面
引用元HP:SBI証券HP
URL:個別ログイン後の個人取引ページ内
生徒顔アイコン

申し込み確認画面です!間違いがないか最終確認……

先生顔アイコン

はい。問題なければ、申し込みしちゃいましょう。

SBI証券つみたてNISA申し込み完了画面
引用元HP:SBI証券HP
URL:個別ログイン後の個人取引ページ内
生徒顔アイコン

わー!つみたてNISAの口座開設申し込み完了しました!

先生顔アイコン

はい!おつかれさまでした^^
これであとは審査に通れば、無事つみたてNISA口座の開設完了です。おそらく数日以内に完了通知が来ますよ。

生徒顔アイコン

NISA口座開設完了したら、ついに投資信託デビューですね!楽しみだなぁ……。

エリーさんが口座開設した
ネット証券「SBI証券」NISAのページを見る

『NISAで「インデックス
ファンド」の買い方
を教えて!』へ続く

この記事も読まれています。

【投資用語】名目

【投資用語】優良株

スマホ証券ってなんですか?

【マネックス証券】ジュニアNISAの特徴と評判

こちらもおすすめ!
ピックアップ記事
女性

投資ビギナーにはどっち?
SBI証券と楽天証券を徹底比較!>>

星の数ほどもあるネット証券会社の中でも、とくに人気が高い「SBI証券」と「楽天証券」の大手2社を、投資ビギナーさん目線でくわし~く比較!はじめて証券口座を開設するときに、ネット証券選びの参考にどうぞ♪

猫と女の子

ド文系・投資初心者・30代女子が
ネット証券をはじめてみた!>>

「具体的な投資の始め方がわからない!」という方、必見。投資知識ゼロのド文系アラサー編集者・岡部エリーさんが、お金のプロである中島翔先生に教わりながら、投資の世界に一歩を踏み出す、投資体験レポート!

山口京子先生

ここがわからん!
投資はじめて女子のための
資産運用“超”基礎知識>>

敷居が高い?難しい?大丈夫!投資はじめて女子のために、「これだけは押さえておきたい!」という資産運用の基礎知識をまとめました。コンテンツ監修はファイナンシャル・プランナーの山口京子さんです。

当サイト掲載企業・サービス業者一覧

【SBI証券】■商号:株式会社SBI証券 金融商品取引業者■登録番号:関東財務局長(金商)第44号■加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 【楽天証券】■商号:楽天証券株式会社(金融商品取引業者)■登録番号:関東財務局長(金商)第195号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人金融先物取引業協会/ 一般社団法人第二種金融商品取引業協会/ 日本商品先物取引協会/ 一般社団法人日本投資顧問業協会 【松井証券】■商号:松井証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第164号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会 【マネックス証券】■商号:マネックス証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 日本投資顧問業協会 【カブドットコム(auカブコム証券)】■商号:auカブコム証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第61号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 【岡三オンライン証券】■商号:岡三オンライン証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第52号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会/ 一般社団法人 日本投資顧問業協会 【ライブスター証券】■商号:株式会社ライブスター証券■登録番号:関東財務局長(金商)第8号■加入協会:日本証券業協会 【DMM.com証券】■商号:株式会社DMM.com証券■登録番号:平成19年9月30日 第一種金融商品取引業/ 平成23年1月1日 商品先物取引業/ 平成29年6月27日 第二種金融商品取引業/ 関東財務局長(金商)第1629号■加入協会:日本証券業協会(協会員番号1105)/ 一般社団法人 金融先物取引業協会(協会員番号1145)/ 日本投資者保護基金/ 日本商品先物取引協会/ 一般社団法人 第ニ種金融商品取引業協会(協会員番号480) 【SMBC日興証券】■商号:SMBC日興証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第2251号■加入協会:日本証券業協会 /一般社団法人日本投資顧問業協会 /一般社団法人金融先物取引業協会 /一般社団法人第二種金融商品取引業協会 【SBIネオモバイル証券】■商号:株式会社SBIネオモバイル証券■登録番号:関東財務局長(金商)第3125号■加入協会:日本証券業協会 【ワンタップバイ(One Tap BUY)】■商号:株式会社One Tap BUY (ワンタップバイ)■登録番号:関東財務局長(金商)第2883号■加入協会:日本証券業協会 【ウェルスナビ(WealthNavi)】■商号:ウェルスナビ株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884号/資金移動業者 関東財務局長 第00071号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 日本投資顧問業協会/ 一般社団法人 日本資金決済業協会 【テオ(THEO)】■商号:株式会社お金のデザイン■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人投資信託協会 【MSV LIFE】■商号:マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2882号■加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会/ 一般社団法人 投資信託協会 【楽ラップ】■商号:楽天証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号/商品先物取引業者■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/日本商品先物取引協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 【フォリオ(FOLIO)】■商号:株式会社FOLIO■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2983号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 【LINE証券】■商号:LINE証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 LINE証券株式会社 関東財務局長(金商)第3144号■加入協会:日本証券業協会 【auのiDeCo】■商号:auアセットマネジメント株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3062号/確定拠出年金運営管理機関 登録番号792■加入協会:一般社団法人 投資信託協会 【トラノコ】■商号:TORANOTEC投信投資顧問株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号/商品投資顧問業 農経(2)第19号■加入協会:一般社団法人投資信託協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 会員第011-00822号 【フロッギー】■商号:SMBC日興証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号■加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会 【ストリーム】■商号:株式会社スマートプラス■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3031号■加入協会:日本証券業協会 【三菱UFJ銀行】■商号:株式会社 三菱UFJ銀行■登録番号:関東財務局長(登金)第5号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 【ラインペイ】■商号:LINE Pay株式会社■登録番号&加入協会:前払式支払手段(第三者型)発行者(登録番号:関東財務局長第00669号 / 登録日:2014年10月1日) 資金移動業者(登録番号:関東財務局長第00036号,登録日:2014年10月1日)/ 一般社団法人日本資金決済業協会(https://www.s-kessai.jp/,入会日:2014年8月6日)/ 電子決済等代行業者(登録番号:関東財務局長(電代)第10号,登録日:2018年12月20日)/ クレジットカード番号等取扱契約締結事業者(登録番号:関東(ク)第80号,登録日:2019年4月1日)/ 一般社団法人日本クレジット協会(https://www.j-credit.or.jp/,入会日:2019年4月1日) 【ポイントタウン】■商号:GMOインターネット株式会社■登録番号:届出電気通信事業者 A-04-531■加入協会:財団法人インターネット協会(IAjapan)/Internet Corporation for Assigned Names and Numbers (ICANN)/社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)/社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)/公益社団法人 企業メセナ協議会/警視庁 サイバー犯罪対策協議会/日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会(略称:日本シーサート協議会)/日本ブロックチェーン協会/ブロックチェーン推進協会