投資初心者のためのネット証券はじめてガイド「しろたま」 » ド文系・投資初心者・30代女子がネット証券をはじめてみた!

【証券アナリスト・FP監修】ド文系・投資初心者・30代女子が
ネット証券をはじめてみた!

将来のことを考えると、お金をただただ銀行の預金口座に寝かせておくのは勿体ないかも……。でも、具体的な投資の始め方がわからない!」という方、必見。『30代女子、数字やデータは大の苦手だし、投資知識はゼロだけれど、将来のためにお金の増やし方が知りたい!』というド文系の編集者・岡部エリーさんが、お金のプロである中島先生に教わりながら、投資の世界に一歩を踏み出す、投資体験レポートです!

先生と生徒はこちら!
登場人物紹介
コンテンツ監修の中島翔先生

【コンテンツ監修】
中島 翔先生

証券アナリスト、ファイナンシャル・プランナー
学生時代からFX、先物、オプショントレーディングなど、4年間投資に没頭したのち、金融業界のマーケット部門業務を目指し、証券アナリスト資格をわずか2年で取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事する。三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職後は、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。
現在は『金融・投資メディア HEDGE GUIDE』での金融情報記事の連載をはじめ、『初心者の為のやさしいFX総合情報サイト マネットFX』のアドバイザーやFXセミナー講師など、精通する金融業界の幅広い専門知識を活かし、多方面で活躍中。

生徒の岡部エリーさん

【ネット証券デビュー
する生徒】岡部 エリーさん

34歳、共働きの夫+子供1人(6歳)と郊外に暮らす。小学生のときから計算(算数)が大のニガテ。代わりに本を読んだり文章を書いたりするのが好きだったので、大学卒業後は編集者の道へ。バリバリ楽しく働いているが、これと言った資産形成はしておらず。子供も春から小学生でますますお金がかかる?マイホームも欲しいけど無理?貯蓄ってどうすればいいの?…という疑問から、現在投資に興味シンシン。でも一方で、数字やデータ分析が嫌いな自分に投資なんてハイリスクでは?という不安も。

投資初心者女子が
ネット証券はじめてみた!その1

初心者のネット証券の選び方って?

善は急げ、早速投資を始めよう!と思い立ったエリーさん。投資を始めるにはまず初めにネット証券口座を開くらしいけれど……。少し調べるだけでも、星の数ほどのネット証券会社が出てきます!自分のような投資初心者は何を重視して選べばいいの?投資初心者におすすめしたい、ネット証券の選び方のポイントを教わりました。

投資初心者女子が
ネット証券はじめてみた!その2

SBI証券で口座開設してみた!

中島先生のアドバイスもあり、記念すべき投資用初口座は、大手ネット証券会社の『SBI証券』で開設することに決めたエリーさん。決めたはいいけれど……ネット証券の口座開設って、次に何をどうすれば良いの!?SBI証券の公式サイトからネット証券口座を無事に開設するまでの手順を、丁寧に教わりました。

投資初心者女子が
ネット証券はじめてみた!その3

個人向け国債を買ってみた!

無事に口座開設も完了したエリーさん。老後に備えて今から貯金を運用するぞ~!と張り切るものの、一方で、これは頑張って稼いできたお金……。投資に『絶対安心』はないにしても、可能な限り安全第一で運用したいんです、先生!と泣きついた中島先生から紹介されたのは『個人向け国債』。…え?国債って減らないんですか?本当に?

投資初心者女子が
ネット証券はじめてみた!その4

投資信託の始め方を教えて!

投資といえば、株!(←エリーさんのイメージ)。でも、素人には1つ1つ金融商品を選ぶのも至難の業。そこで、プロにお金を預け、自分の代わりにプロが運用してくれるシステムの「投資信託」に注目したエリーさん。しかし、5000種類以上もある投資信託の中から、どれを選べば良いの……途方に暮れているところへ、中島先生からのアドバイスが。

投資初心者女子が
ネット証券はじめてみた!その5

NISAの始め方を教えて!

『投資信託を買うなら、先にNISAに入るのがおすすめですよ』。中島先生のアドバイスを受け、NISAに入ることを決めたエリーさん。でもNISAって、CMや雑誌で名前を聞いたことはあるけれど、一体どういうものなのかはよくわかっていません……。なぜNISAに入るとお得なんですか先生?それからNISAの始め方も教えてください!

投資初心者女子が
ネット証券はじめてみた!その6

NISAで「インデックスファンド」の買い方を教えて!

NISA口座も開設し、ついに投資信託を買うぞ~!と意気込むエリーさん。あっ、でも一体いくら投資したらいいの?それに、どうやって買えばいいの!?…そこで中島先生から、資産配分の決め方から、『アクティブファンド』と『インデックスファンド』の違い、そして実際の投資信託の買い方まで、具体的に教わりました。

投資初心者女子が
ネット証券はじめてみた!その7

iDeCo(イデコ)の始め方を教えて!

個人向け国債にNISA、投資信託と、投資の世界で最初の一歩を踏み出したエリーさん。そんな中、中島先生から『NISAの他にもお得な制度があるんですよ』とアドバイスをもらいました。それが、確定拠出年金制度。企業型と個人型があり、個人型の確定拠出年金は『iDeCo(イデコ)』と言うらしいです。一体どんな制度?

NISAには、成人を対象とした「一般NISA」、成人を対象としつつ積立投資に特化した「つみたてNISA」、未成年者を対象とした「ジュニアNISA」があります(総称して「NISA」といいます)。また、それぞれの口座を、「一般NISA口座」、「つみたてNISA口座」、「ジュニアNISA口座」と呼びます(総称して「NISA口座」といいます)。
NISAをご利用されるには、NISA口座の開設が必要となり、同一年においてお一人さまにつき1口座(1金融機関等)のみ開設いただけます(当年中に一般NISAまたはつみたてNISAを利用する金融機関等を変更した場合を除きます)。
NISA口座開設のお申込の際は、当行所定のお申込用紙に必要事項をご記入のうえご提出ください。また、非課税制度の適用を受けるには、個人番号および法令で規定する確認書類のご提出が必要となります。
NISA口座では、毎年新たに非課税枠が設定されます。いったん使用した非課税枠の再利用はできないため、NISA口座で購入した投資信託を売却した場合であっても当該投資信託を購入する際に使用した非課税枠を利用した再投資はできません。
非課税の対象は、売却益および分配金となります。NISA口座での損失は税務上ないものとみなされるため、損益通算・繰越控除はできません(ジュニアNISAの課税ジュニアNISA口座における損失については損益通算が可能です)。
ジュニアNISAの利用を申し込むと、「ジュニアNISA口座」と「課税ジュニアNISA口座」の両方が同時に開設されます。売却代金および分配金等は「課税ジュニアNISA口座」で管理されます。
投資信託について支払われる分配金のうち元本払戻金(特別分配金)については元々非課税のため、NISA制度上のメリットは享受できません。
一般NISAまたはつみたてNISAを利用する金融機関等を変更される場合、NISA口座内の投資信託等を移管することはできません。
一般NISAとつみたてNISAはどちらか1つを選択して投資を行うことになっており、選択の変更をご希望の場合、基本的に暦年単位でご変更いただきます。
「非課税口座異動届出書(勘定の変更用)」をご提出いただくことにより、当年分あるいは翌年分について、一般NISAからつみたてNISA、あるいはつみたてNISAから一般NISAへの変更が可能です。ただし、当年分の一般NISAからつみたてNISA、あるいはつみたてNISAから一般NISAへ変更を希望される場合は、その年における非課税枠の利用がない場合に限り勘定変更が可能です。受理日までに当年の非課税枠を利用されている場合には、翌年分の勘定変更とさせていただきます。

こちらもおすすめ!
ピックアップ記事
女性

投資ビギナーにはどっち?
SBI証券と楽天証券を徹底比較!>>

星の数ほどもあるネット証券会社の中でも、とくに人気が高い「SBI証券」と「楽天証券」の大手2社を、投資ビギナーさん目線でくわし~く比較!はじめて証券口座を開設するときに、ネット証券選びの参考にどうぞ♪

猫と女の子

ド文系・投資初心者・30代女子が
ネット証券をはじめてみた!>>

「具体的な投資の始め方がわからない!」という方、必見。投資知識ゼロのド文系アラサー編集者・岡部エリーさんが、お金のプロである中島翔先生に教わりながら、投資の世界に一歩を踏み出す、投資体験レポート!

山口京子先生

ここがわからん!
投資はじめて女子のための
資産運用“超”基礎知識>>

敷居が高い?難しい?大丈夫!投資はじめて女子のために、「これだけは押さえておきたい!」という資産運用の基礎知識をまとめました。コンテンツ監修はファイナンシャル・プランナーの山口京子さんです。

当サイト掲載企業・サービス業者一覧

【SBI証券】■商号:株式会社SBI証券 金融商品取引業者■登録番号:関東財務局長(金商)第44号■加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 【楽天証券】■商号:楽天証券株式会社(金融商品取引業者)■登録番号:関東財務局長(金商)第195号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人金融先物取引業協会/ 一般社団法人第二種金融商品取引業協会/ 日本商品先物取引協会/ 一般社団法人日本投資顧問業協会 【松井証券】■商号:松井証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第164号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会 【マネックス証券】■商号:マネックス証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 日本投資顧問業協会 【カブドットコム(auカブコム証券)】■商号:auカブコム証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第61号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 【岡三オンライン証券】■商号:岡三オンライン証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第52号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会/ 一般社団法人 日本投資顧問業協会 【ライブスター証券】■商号:株式会社ライブスター証券■登録番号:関東財務局長(金商)第8号■加入協会:日本証券業協会 【DMM.com証券】■商号:株式会社DMM.com証券■登録番号:平成19年9月30日 第一種金融商品取引業/ 平成23年1月1日 商品先物取引業/ 平成29年6月27日 第二種金融商品取引業/ 関東財務局長(金商)第1629号■加入協会:日本証券業協会(協会員番号1105)/ 一般社団法人 金融先物取引業協会(協会員番号1145)/ 日本投資者保護基金/ 日本商品先物取引協会/ 一般社団法人 第ニ種金融商品取引業協会(協会員番号480) 【SMBC日興証券】■商号:SMBC日興証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第2251号■加入協会:日本証券業協会 /一般社団法人日本投資顧問業協会 /一般社団法人金融先物取引業協会 /一般社団法人第二種金融商品取引業協会 【SBIネオモバイル証券】■商号:株式会社SBIネオモバイル証券■登録番号:関東財務局長(金商)第3125号■加入協会:日本証券業協会 【ワンタップバイ(One Tap BUY)】■商号:株式会社One Tap BUY (ワンタップバイ)■登録番号:関東財務局長(金商)第2883号■加入協会:日本証券業協会 【ウェルスナビ(WealthNavi)】■商号:ウェルスナビ株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884号/資金移動業者 関東財務局長 第00071号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 日本投資顧問業協会/ 一般社団法人 日本資金決済業協会 【テオ(THEO)】■商号:株式会社お金のデザイン■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人投資信託協会 【MSV LIFE】■商号:マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2882号■加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会/ 一般社団法人 投資信託協会 【楽ラップ】■商号:楽天証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号/商品先物取引業者■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/日本商品先物取引協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 【フォリオ(FOLIO)】■商号:株式会社FOLIO■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2983号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 【LINE証券】■商号:LINE証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 LINE証券株式会社 関東財務局長(金商)第3144号■加入協会:日本証券業協会 【auのiDeCo】■商号:auアセットマネジメント株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3062号/確定拠出年金運営管理機関 登録番号792■加入協会:一般社団法人 投資信託協会 【トラノコ】■商号:TORANOTEC投信投資顧問株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号/商品投資顧問業 農経(2)第19号■加入協会:一般社団法人投資信託協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 会員第011-00822号 【フロッギー】■商号:SMBC日興証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号■加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会 【ストリーム】■商号:株式会社スマートプラス■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3031号■加入協会:日本証券業協会 【三菱UFJ銀行】■商号:株式会社 三菱UFJ銀行■登録番号:関東財務局長(登金)第5号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 【ラインペイ】■商号:LINE Pay株式会社■登録番号&加入協会:前払式支払手段(第三者型)発行者(登録番号:関東財務局長第00669号 / 登録日:2014年10月1日) 資金移動業者(登録番号:関東財務局長第00036号,登録日:2014年10月1日)/ 一般社団法人日本資金決済業協会(https://www.s-kessai.jp/,入会日:2014年8月6日)/ 電子決済等代行業者(登録番号:関東財務局長(電代)第10号,登録日:2018年12月20日)/ クレジットカード番号等取扱契約締結事業者(登録番号:関東(ク)第80号,登録日:2019年4月1日)/ 一般社団法人日本クレジット協会(https://www.j-credit.or.jp/,入会日:2019年4月1日) 【ポイントタウン】■商号:GMOインターネット株式会社■登録番号:届出電気通信事業者 A-04-531■加入協会:財団法人インターネット協会(IAjapan)/Internet Corporation for Assigned Names and Numbers (ICANN)/社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)/社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)/公益社団法人 企業メセナ協議会/警視庁 サイバー犯罪対策協議会/日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会(略称:日本シーサート協議会)/日本ブロックチェーン協会/ブロックチェーン推進協会