投資初心者・文系女子のためのネット証券はじめてガイド » ネット証券会社・各社サービス&評判一覧 » ストリーム
  
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

ストリーム

ストリームの特徴&評判をチェック!

投資と女性のイメージ

情報交換しながらスマートフォンで注文ができるコミュニティ型の株取引アプリ・ストリームの特徴や口コミ・評判などを紹介します。

ストリームを早わかり!3つの特徴

【その1】情報ソースの中から大切な情報のみ抽出

株の売買では市況や最新の企業情報をいかにスピーディーに入手できるかが重要なポイントになります。とはいえ株取引に関する情報量は膨大なため、本当に役に立つ情報を見つけ出すのは相当の労力と時間がかかります。
ストリームでは一般的なニュースだけでなく銘柄情報の掲示板やSNSなど多くの情報ソースから独自のアルゴリズムで役立つ情報だけ抜き出して提供します。そのため大切な情報を漏れなくキャッチすることができます。

【その2】シンプル設計でスムーズな株取引が可能

ストリームはスマホだけで情報入手から株の売買注文まで完結できるよう設計されています。そのため市況ニュースや企業情報などを読んでいて関連する株を購入/売却したいと思ったらすぐに取引画面に移ることができます。
株取引のスマホアプリの中には機能は豊富でも、それがかえって操作性を悪くしてしまうこともありますがストリームは非常にシンプル。ニュースや情報に銘柄タグが紐付けされているのでスムーズに注文へと進められます。

【その3】SNS機能でユーザー同士が情報交換

ストリームがコミュニティ型アプリと呼ばれるのはSNS機能があるからです。ユーザー同士で株に関する情報交換をしたり、いいね!やコメントをつけることでポイントが貯まり、それを株取引にも利用できます。
また「STREAM CAMP」というオフラインでの交流会に参加することも可能。投資のプロの講義で学んだり、チームに分かれてワークショップ形式でクイズや議論に参加するなど株を通じて一緒に楽しめる仲間が見つかります。

ストリームの手数料を調査!

1注文ごとの取引に対する手数料は?

0円

何回取引をしても取引手数料は無料に設定されています。通常の取引(現物取引)はもちろんお金や株券を借りて取引を行う信用取引も無料で、回数に関係なく株式委託手数料が無料なのはストリームだけとなっています。

1日の合計取引額に対する手数料は?

0円

取引額によって無料になるといった条件は設定されていません。但し東京証券取引所と東証立会外取引(ダークプール)の2ヶ所でより有利な価格で取引するSMART取引の採用により別途手数料が発生する場合もあります。

ストリームの取り扱い商品を調査!

投資信託の取り扱い件数は?
0件
※2019年12月24日現在
ストリームでは投資信託は取り扱っていません。
NISAには対応してる?
×
※2019年12月24日現在
ストリームではNISAは取り扱っていません。
iDeCoには対応してる?
×
※2019年12月24日現在
ストリームではiDeCoは取り扱っていません。

ストリームの商品はここが他と違う!

スマホで株取引ができるアプリは他にもありますが、ストリームで最も注目できるのは「株友を増やす」ことに重点を置いたコミュニティー(SNS)機能でしょう。またポイント制の導入によりベテランが初心者にアドバイスするという関係も生まれやすく、分からないことがあった時にすぐに聞ける環境があるのはとても貴重です。

ストリームのメリット&デメリット

ココが魅力!ストリームのメリットは?

条件なし取引手数料無料で利便性が高い

ユーザーにとって最大のメリットは回数や取引金額に関係なく売買手数料が無料であるということです。少額取引なら無料というところは他にもありますがそうした条件がないのはストリームのみです。またスマホに特化していて、情報入手から株式売買、ユーザー同士の交流までできるという利便性の良さもメリットとなっています。

ココが気になる!ストリームのデメリットは?

投資信託の取扱がなくスマホのみで操作

投資信託やNISAなどの取扱いがなく、現物または信用による株式取引が基本なので毎月コツコツと積立投資をしたいというニーズには応えることはできません。またすべてスマホで完結(タブレットも可能)できる反面、パソコンでの操作ができないので自宅にいても小さな画面で使わなければならない点がデメリットにもなります。

ストリームを使っている人の口コミ・評判は?

口コミ女の子全身アイコン

手数料が無料で情報の入手しやすさが魅力

これまでデイトレを行ってきたネット証券では手数料が気になりましたが、ストリームはそれが無料になるのがよいです。それと株価に影響するようなニュースが入手しやすく他のユーザーの興味がわかるのも魅力です。

口コミ豚の貯金箱アイコン

ゲーム感覚で楽しめるアプリの作りがよい

コミュニティーでコメントを書いたりすると「○○初心者Lv2」「常連Lv2」といった称号がもらえてレベルアップしていくのでゲーム感覚で楽しいです。こうした作りでアプリに引き込むのはとても良いと思います。

口コミ猫顔アイコン

実際に試すとアプリとして使いやすく便利

このアプリが良いと聞いてインストールしてみました。取引金額や回数の制限がなく手数料が無料で実際に使ってみて便利だと思いました。アプリとして使いやすいですしSNSのように交流ができるのもユニークですね。

口コミコインアイコン

ユーザー同士の交流があり一人で悩まない

さまざまなソースから最新の情報が入手でき、ユーザー同士の交流もあって株を楽しみながら学べるので初心者でも一人で悩まなくてよいです。大手銀行と提携しているので入金するのも簡単で使いやすいと思います。

ストリームはこんな人におすすめ!
アクティブに株取引を楽しみたい人向き
まとめイメージ画像

現物の株取引が金額に関係なく手数料無料で何回でも利用できるため、頻繁に売買するスタイルで株式投資を行う人に向いています。スマホだけで情報収集から株取引までできるので仕事なので移動が多くても安心です。

またコミュニティー機能が充実しているため、仲間との交流から株式投資を学びたいという人には便利です。これまで株式投資の勉強に挑戦したことがあって、難しくて挫折したという経験がある方には特におすすめです。

オフラインでの情報交換やゲストを呼んでの講義もあるのでアクティブに株式投資を楽しもうという人は最適です。

この記事も読まれています。

【投資用語】買い渋り

【SBI証券】NISAの特徴と評判

【投資用語】キャピタルゲイン

【テクニカル分析】テクニカル分析とは?

こちらもおすすめ!
ピックアップ記事
女性

投資ビギナーにはどっち?
SBI証券と楽天証券を徹底比較!>>

星の数ほどもあるネット証券会社の中でも、とくに人気が高い「SBI証券」と「楽天証券」の大手2社を、投資ビギナーさん目線でくわし~く比較!はじめて証券口座を開設するときに、ネット証券選びの参考にどうぞ♪

猫と女の子

ド文系・投資初心者・30代女子が
ネット証券をはじめてみた!>>

「具体的な投資の始め方がわからない!」という方、必見。投資知識ゼロのド文系アラサー編集者・岡部エリーさんが、お金のプロである中島翔先生に教わりながら、投資の世界に一歩を踏み出す、投資体験レポート!

山口京子先生

ここがわからん!
投資はじめて女子のための
資産運用“超”基礎知識>>

敷居が高い?難しい?大丈夫!投資はじめて女子のために、「これだけは押さえておきたい!」という資産運用の基礎知識をまとめました。コンテンツ監修はファイナンシャル・プランナーの山口京子さんです。

当サイト掲載企業・サービス業者一覧

【SBI証券】■商号:株式会社SBI証券 金融商品取引業者■登録番号:関東財務局長(金商)第44号■加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 【楽天証券】■商号:楽天証券株式会社(金融商品取引業者)■登録番号:関東財務局長(金商)第195号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人金融先物取引業協会/ 一般社団法人第二種金融商品取引業協会/ 日本商品先物取引協会/ 一般社団法人日本投資顧問業協会 【松井証券】■商号:松井証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第164号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会 【マネックス証券】■商号:マネックス証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 日本投資顧問業協会 【カブドットコム(auカブコム証券)】■商号:auカブコム証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第61号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 【岡三オンライン証券】■商号:岡三オンライン証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第52号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会/ 一般社団法人 日本投資顧問業協会 【ライブスター証券】■商号:株式会社ライブスター証券■登録番号:関東財務局長(金商)第8号■加入協会:日本証券業協会 【DMM.com証券】■商号:株式会社DMM.com証券■登録番号:平成19年9月30日 第一種金融商品取引業/ 平成23年1月1日 商品先物取引業/ 平成29年6月27日 第二種金融商品取引業/ 関東財務局長(金商)第1629号■加入協会:日本証券業協会(協会員番号1105)/ 一般社団法人 金融先物取引業協会(協会員番号1145)/ 日本投資者保護基金/ 日本商品先物取引協会/ 一般社団法人 第ニ種金融商品取引業協会(協会員番号480) 【SMBC日興証券】■商号:SMBC日興証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第2251号■加入協会:日本証券業協会 /一般社団法人日本投資顧問業協会 /一般社団法人金融先物取引業協会 /一般社団法人第二種金融商品取引業協会 【SBIネオモバイル証券】■商号:株式会社SBIネオモバイル証券■登録番号:関東財務局長(金商)第3125号■加入協会:日本証券業協会 【ワンタップバイ(One Tap BUY)】■商号:株式会社One Tap BUY (ワンタップバイ)■登録番号:関東財務局長(金商)第2883号■加入協会:日本証券業協会 【ウェルスナビ(WealthNavi)】■商号:ウェルスナビ株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884号/資金移動業者 関東財務局長 第00071号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 日本投資顧問業協会/ 一般社団法人 日本資金決済業協会 【テオ(THEO)】■商号:株式会社お金のデザイン■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人投資信託協会 【MSV LIFE】■商号:マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2882号■加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会/ 一般社団法人 投資信託協会 【楽ラップ】■商号:楽天証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号/商品先物取引業者■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/日本商品先物取引協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 【フォリオ(FOLIO)】■商号:株式会社FOLIO■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2983号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 【LINE証券】■商号:LINE証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 LINE証券株式会社 関東財務局長(金商)第3144号■加入協会:日本証券業協会 【auのiDeCo】■商号:auアセットマネジメント株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3062号/確定拠出年金運営管理機関 登録番号792■加入協会:一般社団法人 投資信託協会 【トラノコ】■商号:TORANOTEC投信投資顧問株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号/商品投資顧問業 農経(2)第19号■加入協会:一般社団法人投資信託協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 会員第011-00822号 【フロッギー】■商号:SMBC日興証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号■加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会 【ストリーム】■商号:株式会社スマートプラス■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3031号■加入協会:日本証券業協会 【三菱UFJ銀行】■商号:株式会社 三菱UFJ銀行■登録番号:関東財務局長(登金)第5号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 【ラインペイ】■商号:LINE Pay株式会社■登録番号&加入協会:前払式支払手段(第三者型)発行者(登録番号:関東財務局長第00669号 / 登録日:2014年10月1日) 資金移動業者(登録番号:関東財務局長第00036号,登録日:2014年10月1日)/ 一般社団法人日本資金決済業協会(https://www.s-kessai.jp/,入会日:2014年8月6日)/ 電子決済等代行業者(登録番号:関東財務局長(電代)第10号,登録日:2018年12月20日)/ クレジットカード番号等取扱契約締結事業者(登録番号:関東(ク)第80号,登録日:2019年4月1日)/ 一般社団法人日本クレジット協会(https://www.j-credit.or.jp/,入会日:2019年4月1日) 【ポイントタウン】■商号:GMOインターネット株式会社■登録番号:届出電気通信事業者 A-04-531■加入協会:財団法人インターネット協会(IAjapan)/Internet Corporation for Assigned Names and Numbers (ICANN)/社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)/社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)/公益社団法人 企業メセナ協議会/警視庁 サイバー犯罪対策協議会/日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会(略称:日本シーサート協議会)/日本ブロックチェーン協会/ブロックチェーン推進協会