投資初心者のためのネット証券はじめてガイド「しろたま」 » ここがわからん!投資初心者女子のための資産運用“超”基礎知識 » ポイントが貯まったり使える
ネット証券はありますか?
  
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

ポイントが貯まったり使える
ネット証券はありますか?

コンビニやスーパーマーケットで買い物をするとポイントが貰える…というシステムはよく見かけますが、実はネット証券でもポイントサービスを提供しているところがあります。ここでは、ポイントが貰える・使える大手ネット証券を2社ピックアップし、それぞれの特徴をまとめました。

この記事の監修者
山口京子氏プロフィール写真

山口 京子さん

ファイナンシャルプランナー。
投資未経験の女性たちに向けた親身なマネーレッスンをはじめ、若年層や投資初心者でもわかりやすくタメになる、お金との付き合い方・投資・運用方法を提供している。
詳しいプロフィールはこちら>>
オフィシャルホームページはこちら>>

ポイントが貯まる・使えるネット証券その1
「SBI証券」の場合

ネット証券における、口座開設数No.1を誇るSBI証券(約500万口座)。取引コストもネット証券業界で最安、取り扱うIPO銘柄数や外国株取扱国数の銘柄数も、数あるネット証券会社の中でトップ(※)です。

このSBI証券では、投資信託や国内株式を始めとした取り引きをすると、あらゆる生活シーンで広く使える「Tポイント」をためることができて便利です。
※スタンダードプラン(現物取引)手数料とPTS取引手数料の月間合計金額に応じてポイントが貯まる仕組みです。
※Tポイントを貯めるためには「SBI証券Tポイントサービス」の申し込みが完了している必要があります。

国内株式であれば、株を売ったり買ったりした際の手数料の1.1%がTポイントとして貯蓄可能。
投資信託については、対象となる投資信託の1ヶ月の平均保有額が1,000万円未満であれば年率0.1%、1,000万円以上なら年率0.2%のポイントがたまります。
また、SBI証券ではたまったTポイントを使った「ポイント投資」も利用できます。これはSBI証券以外でたまったTポイントも投資に利用できるのが特徴で、使えるポイント数の上限はなし。株を1ポイント1円として使って全額Tポイントで買ったり、支払いの一部に充当することもできます。SBI証券では多くの投資信託を100円から購入できるので、「まとまったお金はないけど、Tポイントなら…」といった初心者の方にもおすすめのサービスとなっています。

(※全て2020年3月現在※参考URL
https://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/affiliate/openaccountlp/openaccountlp_190215_pc.html)

ポイントが貯まる・使えるネット証券その2
「マネックス証券」の場合

オンライン金融機関である、マネックスグループが展開しているマネックス証券。投資ビギナーから上級者まで活用できるネット証券として人気を集めており、取り引きなどを行うことでマネックスポイントをためることができます。

マネックスポイントは、株の売り買いや投資信託の保有によってたまるポイント。投資信託であれば残高×最大0.08%(年率)、NISA・つみたてNISA・ジュニアNISAでは残高×最大0.03%(年率)のポイントを毎月のようにもらうことができます。投資信託を持っているだけでポイントがたまるため、長期間コツコツ運用したい…という方にはうれしいサービスです。

たまったマネックスポイントは、1マネックスポイント=1ポイントまたは1円として、さまざまな特典と交換することができます。交換できるポイントは、Tポイント・Amazonギフト券・nanacoポイント・WAON・セゾン永久不滅ポイント・ANAマイル・JALマイルと多彩。株取り引きの手数料にポイントをあてたり、ぬいぐるみ、マネックスグッズへの交換、日本赤十字社や災害支援プログラムへの寄付に利用することもできます。ちなみに、マネックスポイントの有効期限は、ポイントを獲得した日の翌々年度末(3月31日)までとなっています。

NISAでおすすめの証券会社一覧を見る

投資初心者女子さんへ、山口先生のひとことアドバイス
「ポイント投資」と「ポイント運用」の違いって?
山口京子氏アドバイス

ポイント投資とポイント運用は似たようなイメージですが、内容は異なります。ポイント投資とは、たまったポイントを使って本物の株や投資信託といった金融商品を買うサービス。もちろん、ポイントで買った株や投資信託を現金に換えることができます。

ポイント運用とは、用意されたコースに入ると、株や投資信託の値段の動きに合わせてポイントが減ったり増えたりするサービスです。ポイント運用なら現金も必要ないため、「ポイントで投資のコツをつかみたい」といった初心者さんにもおすすめのサービスと言えるでしょう。

この記事も読まれています。

米国株・中国株とは

【投資用語】気迷い

【投資用語】高値引け

【投資用語】約定日

こちらもおすすめ!
ピックアップ記事
女性

投資ビギナーにはどっち?
SBI証券と楽天証券を徹底比較!>>

星の数ほどもあるネット証券会社の中でも、とくに人気が高い「SBI証券」と「楽天証券」の大手2社を、投資ビギナーさん目線でくわし~く比較!はじめて証券口座を開設するときに、ネット証券選びの参考にどうぞ♪

猫と女の子

ド文系・投資初心者・30代女子が
ネット証券をはじめてみた!>>

「具体的な投資の始め方がわからない!」という方、必見。投資知識ゼロのド文系アラサー編集者・岡部エリーさんが、お金のプロである中島翔先生に教わりながら、投資の世界に一歩を踏み出す、投資体験レポート!

山口京子先生

ここがわからん!
投資はじめて女子のための
資産運用“超”基礎知識>>

敷居が高い?難しい?大丈夫!投資はじめて女子のために、「これだけは押さえておきたい!」という資産運用の基礎知識をまとめました。コンテンツ監修はファイナンシャル・プランナーの山口京子さんです。

当サイト掲載企業・サービス業者一覧

【SBI証券】■商号:株式会社SBI証券 金融商品取引業者■登録番号:関東財務局長(金商)第44号■加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 【楽天証券】■商号:楽天証券株式会社(金融商品取引業者)■登録番号:関東財務局長(金商)第195号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人金融先物取引業協会/ 一般社団法人第二種金融商品取引業協会/ 日本商品先物取引協会/ 一般社団法人日本投資顧問業協会 【松井証券】■商号:松井証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第164号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会 【マネックス証券】■商号:マネックス証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 日本投資顧問業協会 【カブドットコム(auカブコム証券)】■商号:auカブコム証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第61号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 【岡三オンライン証券】■商号:岡三オンライン証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第52号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会/ 一般社団法人 日本投資顧問業協会 【ライブスター証券】■商号:株式会社ライブスター証券■登録番号:関東財務局長(金商)第8号■加入協会:日本証券業協会 【DMM.com証券】■商号:株式会社DMM.com証券■登録番号:平成19年9月30日 第一種金融商品取引業/ 平成23年1月1日 商品先物取引業/ 平成29年6月27日 第二種金融商品取引業/ 関東財務局長(金商)第1629号■加入協会:日本証券業協会(協会員番号1105)/ 一般社団法人 金融先物取引業協会(協会員番号1145)/ 日本投資者保護基金/ 日本商品先物取引協会/ 一般社団法人 第ニ種金融商品取引業協会(協会員番号480) 【SMBC日興証券】■商号:SMBC日興証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第2251号■加入協会:日本証券業協会 /一般社団法人日本投資顧問業協会 /一般社団法人金融先物取引業協会 /一般社団法人第二種金融商品取引業協会 【SBIネオモバイル証券】■商号:株式会社SBIネオモバイル証券■登録番号:関東財務局長(金商)第3125号■加入協会:日本証券業協会 【ワンタップバイ(One Tap BUY)】■商号:株式会社One Tap BUY (ワンタップバイ)■登録番号:関東財務局長(金商)第2883号■加入協会:日本証券業協会 【ウェルスナビ(WealthNavi)】■商号:ウェルスナビ株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884号/資金移動業者 関東財務局長 第00071号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 日本投資顧問業協会/ 一般社団法人 日本資金決済業協会 【テオ(THEO)】■商号:株式会社お金のデザイン■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人投資信託協会 【MSV LIFE】■商号:マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2882号■加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会/ 一般社団法人 投資信託協会 【楽ラップ】■商号:楽天証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号/商品先物取引業者■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/日本商品先物取引協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 【フォリオ(FOLIO)】■商号:株式会社FOLIO■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2983号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 【LINE証券】■商号:LINE証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 LINE証券株式会社 関東財務局長(金商)第3144号■加入協会:日本証券業協会 【auのiDeCo】■商号:auアセットマネジメント株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3062号/確定拠出年金運営管理機関 登録番号792■加入協会:一般社団法人 投資信託協会 【トラノコ】■商号:TORANOTEC投信投資顧問株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号/商品投資顧問業 農経(2)第19号■加入協会:一般社団法人投資信託協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 会員第011-00822号 【フロッギー】■商号:SMBC日興証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号■加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会 【ストリーム】■商号:株式会社スマートプラス■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3031号■加入協会:日本証券業協会 【三菱UFJ銀行】■商号:株式会社 三菱UFJ銀行■登録番号:関東財務局長(登金)第5号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 【ラインペイ】■商号:LINE Pay株式会社■登録番号&加入協会:前払式支払手段(第三者型)発行者(登録番号:関東財務局長第00669号 / 登録日:2014年10月1日) 資金移動業者(登録番号:関東財務局長第00036号,登録日:2014年10月1日)/ 一般社団法人日本資金決済業協会(https://www.s-kessai.jp/,入会日:2014年8月6日)/ 電子決済等代行業者(登録番号:関東財務局長(電代)第10号,登録日:2018年12月20日)/ クレジットカード番号等取扱契約締結事業者(登録番号:関東(ク)第80号,登録日:2019年4月1日)/ 一般社団法人日本クレジット協会(https://www.j-credit.or.jp/,入会日:2019年4月1日) 【ポイントタウン】■商号:GMOインターネット株式会社■登録番号:届出電気通信事業者 A-04-531■加入協会:財団法人インターネット協会(IAjapan)/Internet Corporation for Assigned Names and Numbers (ICANN)/社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)/社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)/公益社団法人 企業メセナ協議会/警視庁 サイバー犯罪対策協議会/日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会(略称:日本シーサート協議会)/日本ブロックチェーン協会/ブロックチェーン推進協会