投資初心者・文系女子のためのネット証券はじめてガイド » ここがわからん!投資初心者女子のための資産運用“超”基礎知識 » 今の30代は年金が貰えないの?
  
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

今の30代は年金が貰えないの?

高齢化が進み、ますます不安視されている日本の年金制度。今の30代は年金を貰えないのではないか…とも囁かれていますが、果たして本当なのでしょうか。ここでは年金の仕組みから老後に必要な資金とその準備方法まで、詳しく説明していきたいと思います。

この記事の監修者
山口京子氏プロフィール写真

山口 京子さん

ファイナンシャルプランナー。
投資未経験の女性たちに向けた親身なマネーレッスンをはじめ、若年層や投資初心者でもわかりやすくタメになる、お金との付き合い方・投資・運用方法を提供している。
詳しいプロフィールはこちら>>
オフィシャルホームページはこちら>>

まず、年金の仕組みがよくわかりません・・・

日本では、20歳以上60歳未満の人は年金制度に加入する必要があります。年金には、すべての人が入る国民年金(基礎年金)と会社員や公務員が入る厚生年金があり、この2つを合わせて「公的年金」と呼びます。
会社員が入る年金には、給料から天引きされる厚生年金、会社側が運営している企業年金、会社がお金を払って個人が運用する、企業型の確定拠出年金があります。

大切なのは公的年金なのですが、これは「現役で働いている世代が支払った保険料を、高齢者の年金にあてる」という形で成り立っています。つまり、世代間の支え合いによって成立している制度なのです。自分が支払っている保険料が、将来の自分に返ってくるわけではありません。

ちなみに、高齢者に支払われる年金は消費税などの税金からもまかなわれています。「保険料を支払ったって、どうせ自分の世代は年金を貰えない」などと言って保険料を支払わないと、年金を受け取れる資格が失われてしまい、支払った税金分を損してしまうことになります。これは非常にもったいないことなので、公的年金には必ず加入しておきましょう。

ちなみに国民年金を満額で受け取るには、20~60歳まで保険料を納付し続ける必要があります。ただ、すべての期間で納付していなくても、トータルで10年間の納付実績があれば年金を受け取ることができます。経済的な理由などで保険料を納めるのが難しい場合は保険料免除制度を利用できることもあるので、必ず申請しておきましょう。

老後っていくら必要なの?

寿命が延び、人生100年時代と言われている現代。厚生労働省の「平成30年簡易生命表」によると、日本人の平均寿命は男性が81.25年、女性が87.32年となっています、つまり60歳以降を老後と考えると、男性では約21年・女性では約27年が老後と呼ばれる期間となります。

この老後の資金のひとつとなるのが年金です。「今の30代は年金を貰えないのでは…?」などと言われていますが、年金制度が破綻してまったく年金がもらえなくなる…ということはありません。現在の支給額より金額が減ったり、受給される時期が遅れる可能性はありますが、自分が生きている限り、どんなに長生きしても、年金をもらい続けることができます。

では、老後の資金の目安はいくらなのでしょうか。仮に老後が30年とした場合、360万円を貯めておけば「年金+毎月1万円」、720万円貯めておけば「年金+毎月2万円」の生活ができると考えられます。ですから、年金にいくらプラスした生活を送りたいかを考えることで、老後の資金の目安を算出できるというワケです。

老後の資金は年を取ってから慌てて始めるより、若いうちから計画的に進めておいたほうが負担も少なくて済みます。長期的な計画を立て、コツコツ対策をしていくとよいでしょう。

今の20~30代は老後のためにどんな準備をしておくべき?

現在の20~30代が高齢者となる2065年の日本は、厚労省の試算によると人口が9,000万人を割り込み、65歳以上の高齢者が人口の約4割を占めるようになると想定されています。平均寿命もさらに延び、男性は85歳、女性は91歳になると言われています。そして、高齢者を支える現役世代の数は減っているため、年金だけで豊かな生活を送るのは難しくなるでしょう。年金も今より金額が減ったり、受け取り開始の年齢が遅くなる可能性も高いため、老後資金の準備は早めにしておく必要があります。

老後資金の準備は、早めにスタートすることで時間を味方につけることができます。20~30代の方なら、それが十分に可能です。そこで検討して欲しいのが「確定拠出年金(個人型)」や「つみたてNISA」です。

確定拠出年金

個人や会社が毎月一定のお金を出し、それを運用することで利益を目指すもの。確定拠出年金で得た利益には税金がかからないため、全額受け取ることができます。

つみたてNISA

年間40万円までの投資で得た利益に、最長20年間税金がかからない制度。毎月100円からという少額からスタートでき、コツコツ貯めながら増やしたい方に向いています。

これらを利用してうまく運用できれば利益でお金を増やすことができ、年金の不足分をまかなうことができるかもしれません。

NISAでおすすめの証券会社一覧を見る

投資初心者女子さんへ、山口先生のひとことアドバイス
まず将来の理想の生活スタイルをイメージしてみよう
山口京子氏アドバイス

老後への不安もあり、早いうちから資産形成に乗り出す20~30代の方が増えています。もちろん老後の資金は多いに越したことはありませんが、そればかりを考えて今の暮らしがギスギスするのは考えもの。特に若いうちは、キャリアアップのための自己投資も大切です。今もハッピー、将来もハッピーがいいですね。
投資をするのは、低金利が続いても、インフレになってもデフレになっても、円高になっても、円安になっても、自分の暮らしを守れるようにするためです。お金は急には増えてくれません。ですから、楽しい将来をイメージして、コツコツと少額でもいいので、お金を育てていくことが大切なのです。

この記事も読まれています。

【楽天証券】SOR注文の特徴と評判

【投資用語】成長株

【投資用語】買い場

【投資用語】上げ相場

こちらもおすすめ!
ピックアップ記事
女性

投資ビギナーにはどっち?
SBI証券と楽天証券を徹底比較!>>

星の数ほどもあるネット証券会社の中でも、とくに人気が高い「SBI証券」と「楽天証券」の大手2社を、投資ビギナーさん目線でくわし~く比較!はじめて証券口座を開設するときに、ネット証券選びの参考にどうぞ♪

猫と女の子

ド文系・投資初心者・30代女子が
ネット証券をはじめてみた!>>

「具体的な投資の始め方がわからない!」という方、必見。投資知識ゼロのド文系アラサー編集者・岡部エリーさんが、お金のプロである中島翔先生に教わりながら、投資の世界に一歩を踏み出す、投資体験レポート!

山口京子先生

ここがわからん!
投資はじめて女子のための
資産運用“超”基礎知識>>

敷居が高い?難しい?大丈夫!投資はじめて女子のために、「これだけは押さえておきたい!」という資産運用の基礎知識をまとめました。コンテンツ監修はファイナンシャル・プランナーの山口京子さんです。

当サイト掲載企業・サービス業者一覧

【SBI証券】■商号:株式会社SBI証券 金融商品取引業者■登録番号:関東財務局長(金商)第44号■加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 【楽天証券】■商号:楽天証券株式会社(金融商品取引業者)■登録番号:関東財務局長(金商)第195号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人金融先物取引業協会/ 一般社団法人第二種金融商品取引業協会/ 日本商品先物取引協会/ 一般社団法人日本投資顧問業協会 【松井証券】■商号:松井証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第164号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会 【マネックス証券】■商号:マネックス証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 日本投資顧問業協会 【カブドットコム(auカブコム証券)】■商号:auカブコム証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第61号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会 【岡三オンライン証券】■商号:岡三オンライン証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第52号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 金融先物取引業協会/ 一般社団法人 日本投資顧問業協会 【ライブスター証券】■商号:株式会社ライブスター証券■登録番号:関東財務局長(金商)第8号■加入協会:日本証券業協会 【DMM.com証券】■商号:株式会社DMM.com証券■登録番号:平成19年9月30日 第一種金融商品取引業/ 平成23年1月1日 商品先物取引業/ 平成29年6月27日 第二種金融商品取引業/ 関東財務局長(金商)第1629号■加入協会:日本証券業協会(協会員番号1105)/ 一般社団法人 金融先物取引業協会(協会員番号1145)/ 日本投資者保護基金/ 日本商品先物取引協会/ 一般社団法人 第ニ種金融商品取引業協会(協会員番号480) 【SMBC日興証券】■商号:SMBC日興証券株式会社■登録番号:関東財務局長(金商)第2251号■加入協会:日本証券業協会 /一般社団法人日本投資顧問業協会 /一般社団法人金融先物取引業協会 /一般社団法人第二種金融商品取引業協会 【SBIネオモバイル証券】■商号:株式会社SBIネオモバイル証券■登録番号:関東財務局長(金商)第3125号■加入協会:日本証券業協会 【ワンタップバイ(One Tap BUY)】■商号:株式会社One Tap BUY (ワンタップバイ)■登録番号:関東財務局長(金商)第2883号■加入協会:日本証券業協会 【ウェルスナビ(WealthNavi)】■商号:ウェルスナビ株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884号/資金移動業者 関東財務局長 第00071号■加入協会:日本証券業協会/ 一般社団法人 日本投資顧問業協会/ 一般社団法人 日本資金決済業協会 【テオ(THEO)】■商号:株式会社お金のデザイン■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人投資信託協会 【MSV LIFE】■商号:マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2882号■加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会/ 一般社団法人 投資信託協会 【楽ラップ】■商号:楽天証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号/商品先物取引業者■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/日本商品先物取引協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 【フォリオ(FOLIO)】■商号:株式会社FOLIO■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2983号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 【LINE証券】■商号:LINE証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 LINE証券株式会社 関東財務局長(金商)第3144号■加入協会:日本証券業協会 【auのiDeCo】■商号:auアセットマネジメント株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3062号/確定拠出年金運営管理機関 登録番号792■加入協会:一般社団法人 投資信託協会 【トラノコ】■商号:TORANOTEC投信投資顧問株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第384号/商品投資顧問業 農経(2)第19号■加入協会:一般社団法人投資信託協会/一般社団法人日本投資顧問業協会 会員第011-00822号 【フロッギー】■商号:SMBC日興証券株式会社■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号■加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会 【ストリーム】■商号:株式会社スマートプラス■登録番号:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3031号■加入協会:日本証券業協会 【三菱UFJ銀行】■商号:株式会社 三菱UFJ銀行■登録番号:関東財務局長(登金)第5号■加入協会:日本証券業協会/一般社団法人 金融先物取引業協会/一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 【ラインペイ】■商号:LINE Pay株式会社■登録番号&加入協会:前払式支払手段(第三者型)発行者(登録番号:関東財務局長第00669号 / 登録日:2014年10月1日) 資金移動業者(登録番号:関東財務局長第00036号,登録日:2014年10月1日)/ 一般社団法人日本資金決済業協会(https://www.s-kessai.jp/,入会日:2014年8月6日)/ 電子決済等代行業者(登録番号:関東財務局長(電代)第10号,登録日:2018年12月20日)/ クレジットカード番号等取扱契約締結事業者(登録番号:関東(ク)第80号,登録日:2019年4月1日)/ 一般社団法人日本クレジット協会(https://www.j-credit.or.jp/,入会日:2019年4月1日) 【ポイントタウン】■商号:GMOインターネット株式会社■登録番号:届出電気通信事業者 A-04-531■加入協会:財団法人インターネット協会(IAjapan)/Internet Corporation for Assigned Names and Numbers (ICANN)/社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)/社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)/公益社団法人 企業メセナ協議会/警視庁 サイバー犯罪対策協議会/日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会(略称:日本シーサート協議会)/日本ブロックチェーン協会/ブロックチェーン推進協会